事務所名 株式会社 手島設計事務所
所在地 札幌市南区北ノ沢1丁目5番26号
電話 Tel 011-572-0155
設立 1978年4月25日
事務所登録 一級建築士事務所 北海道知事登録
管理建築士 一級建築士 手島正博 国土交通大臣登録
所属団体 北海道建築設計事務所協会 北海道建築士会
業務内容 建築設計監理
得意分野 性能を重視した住宅の設計 分離発注方式による施工および管理
対応エリア 設計監理:北海道全域 分離発注:札幌市及び近郊 基本設計(新築計画書作成):全国

手島設計事務所の特徴とポリシー

建築の専門家にも選ばれた設計監理の方針

手島正博建築事務所勤務の一級建築士、札幌市役所建設局、北海道開発局など、建築界の専門家とされている方々の住宅も数多く手掛けました。

家を建てるときには、「何が重要か」、「何が良い方法か」、「何が無駄なのか」を熟知されている中で私達を選んで頂きました。

事務所の設立時から、お客さまにとって最も有効的な建築方法考え実務してきた結果、同じ建築関連の専門家の方々にも認めて頂いたことを誇りに思っております。

また、新築した実家で長年暮らした子供さんが独立、新居を建てる際に設計を依頼して下さった方や、分離発注の現場で仕事をしている職人さん達の子供世帯の住宅新築の際にも設計監理をさせて頂きました。

このことは、現場管理と各工事の職人達の丁寧な仕事、完成後のフォローと長い年月が経っても変わらない性能の結果と思っております。

マイホームを持つということは、一生を代表するような出来事で、家族とともに毎日をすごす大切な空間です。

アイディアを提案して要望を叶え、完成してからも10年、20年経っても、手島設計事務所へ頼んで良かったと思われるような仕事を行ってまいります。

どんなことでも お話を聞かせて下さい。

家族のことを考え、暮らしを思い浮かべながら設計プランを立てます。

いつになっても、思い出深い場所があって飽きのこない家。

家づくりは、新たに始まる家族一人ひとりの物語だと思います。

一級建築士 手島正博

経歴
  • 中央工学校建築設計科卒業
  • 工務店勤務を経て岡田設計勤務、意匠設計、構造設計、積算見積り、工事監理の実務
  • 一級建築士免許取得 北海道建築士会入会(日本建築士会)
  • 手島設計事務所開設登録 北海道建築士事務所協会会員(日本建築士事務所協会)
  • カリフォルニア大学バークレー校教授 C・アレグザンダーCMプロジェクト参加
  • 久米設計 構造協力事務所(特殊建築物の構造設計)
  • 横河建築設計事務所 工事監理協力事務所(大規模店舗の工事監理、分譲マンションの意匠設計)
  • 1984年 分離発注契約による個人住宅の設計監理方式(コンストラクション マネージメント)を導入
  • 1984年 外断熱構法の設計と施工に取り組む
  • 1992年 独自型外断熱構法の開発・設計
  • 現在  住宅全般の設計及び工事監理業務を行う